FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

久しぶりに一目日柄表。^^

一目波動計算表

一目値幅計算表


いつものことですが・・・なかなか興味深いですね。

日柄はほとんど合っているのはいつものこと。^^
ただ、値幅計算で出たプライスより行き過ぎているなぁ~。という気がして実は昨日売ってみたのですが、よく考えたら三層倍という計算値も有るんですよね。^^;

今ポンド円のプライスが少し下がって来ていますが、このまま欧州とNY市場でも高値を抜けなければ日柄的に調整が入り反落していくかもしれません。
単純基本数値で行くと9で、計算された日柄では3月12日とありますが、今のところ高値をつけたのは27日ですから次の変化日は3月9日ということに成りそうです。

ん?
3月9日って!

どーなんでしょうね。^^
スポンサーサイト

2012/03/01(木) | 一目時間論 | トラックバック(0) | コメント(0)

一目値幅観測論の計算値。^^;

出張が交通機関の影響で延期になったので久しぶりに一目の計算値を出し直してみました。

◆ドル円
V値=74.048 N値=66.333 E値=64.43 NT値=68.236
V&N値仲値=70.19  
V&E値仲値=69.239

◆ユーロドル(9/12安値を更新した場合)
V値=1.30536 N値=1.2883 E値=12.4416 NT値=1.33244
V&N値仲値=1.29683  
V&E値仲値=1.27476

◆ポンドドル
V値=1.49411 N値=1.56505 E値=1.48128 NT値=1.64882
V&N値仲値=1.52958  
V&E値仲値=1.48769
※ポンドドルは「戻り待ちに戻り無し下落」のため計算がびみょう。^^;

◆ポンド円
V値=119.263 N値=119.805 E値=115.77 NT値=123.84 
V&N値仲値=119.534 N&E値仲値=117.787  
V&NT値仲値=117.516
※オマケ 三倍層=108.242 四倍層=100.714

赤文字は既に到達。^^;

現在のプライス
ドル円:76.75
ユロドル:1.35428
ポンドル:1.54610
ポン円:118.668

(13:03)

2011/09/22(木) | 一目時間論 | トラックバック(0) | コメント(4)

久しぶりに・・・2011年一目時間論。^^

おはようございます。
今朝は寒い。><  と言っても室温は現在11.9℃ですが。^^;

12月30日の安値からだいぶ時間も経ったので久しぶりに一目の日柄を検証。
これまた久しぶりに波動計算による相場の目標値を計算してみました。

一目均衡表で相場を検証するには、相場が動き始めてある程度の時間が経たないと日柄も数値も入れられないというちょっと残念なところ有るのですが、いつも「なるほどなぁ。」と思わされます。

そしていつも思うのは・・・
これが最初に分かっていれば皆が嬉しいのに。って!^^;

トレンドライン等は後から自分の好きな位置から好きなように、何とでもラインが引けてしまうのですが一目の場合は現実に付けた高値安値の数字を入れて計算をすると、ほぼ同じ波動(周期)で相場が動いているのが分かりますから宇宙の法則というものが本当に有るのかなと感じさせてくれます。^^

◆基準に使ったポンド円日足チャート
ポン円日足チャート

◆一目波動日柄計算 基本数値
一目均衡表 基本数値

◆一目波動日柄計算 対等数値
一目均衡表 対等数値

◆一目波動計算値
一目均衡表 波動計算値

目先の変化日は2月14日と計算されていますが、計算から出る日にちから数日の前後は有るので、もしかしたら金曜が目先の高値に成るの かも しれませんし、月曜に窓が開いて・・・ かも しれません。^^;
そうすると次の変化日が2月25日ですから2月の最終週、週末あたりが次の変化日なの かも しれません。
「かも」ばかりですが、荒れ相場になる かも ですネ。^^;

1ヵ月後のチャートが楽しみです。^^

◆@へたうち外為部2月の標語:
《相場師は、相場で楽しむことは考えていない。》
「SD・マック」

2011/02/13(日) | 一目時間論 | トラックバック(0) | コメント(13)

ドル円 82.92円に円高進行。(・o・)

おはようございます。

ドル円が82円台です。^^
まあ、過去にも付けたプライスなのでここまでならまだネ。
でも80円割れ私は記憶にありません。

だから、もし80円を1ミリでも割れたら・・・
ビックリしますヨ!

BSニュースは朝から何度もこのニュースが放送されていますが。。。

15年前にこのプライスを付けた頃、私はアメリカの西海岸&カナダに仕事で出掛けていました。
確かあの時は予定を変更してポートランド(TAXゼロ州)のナイキタウンに寄って、ラスベガスのミラージュでホワイトタイガーのショーを見たなぁ。
ポートランドで購入したコーチのバックが激安、ベガスのホテルは6,000円くらいでホワイトタイガーのショーも1万円ちょっとだったし、シアトルで入ったイーセン・アーレンではソファが日本の半値だったような。^^;
海外では円高バンザイなのですが・・・

さてポンド円は127.64円をつけましたが、一目均衡表の日柄計算ではまだまだ安心できない雰囲気がただよっています。
明日から週末にかけては126.75あたりまで覚悟かもしれませんね。

一目波動

一目波動対等数値

127.778L@6 → ST=127.88 HOLD
現在のプライス:129.06アラウンド 
ドル円:83.09アラウンド 
(7:54)

◆@へたうち外為部9月の標語:
 『利益の95%はわずか5%のトレードによってもたらされる。』

2010/09/15(水) | 一目時間論 | トラックバック(0) | コメント(8)

うーーん、来週・・・。^^?

久しぶりに対数計算もしてみました。
さてどうなるのか?^^

一目波動一目波動対等数値

2010/07/27(火) | 一目時間論 | トラックバック(0) | コメント(4)

ポンド円、3円の下落でレンジ終了になるのか?

おはようございます。

下落相場のスピードは速いですね~。^^
ポンド円は東京市場ではまたレンジ?と思わせて、欧州序盤のフランクフルトのオープンと同時に下落がスタートしました。

一目均衡表に興味のある私としては16日前後の変化日は気にはしていたのですが、こうも日柄ピッタリに動くのを見るとビックリ!思わずニコニコしてしまいましたがそれにしても不思議なパワーです。

そして私のポジションですが、昨夜は「サマー・ナイトバーゲン」と称して19:00~22:00まで招待客様対象のイベントなんぞを企画してしまい・・・
何で土曜にしなかったのヨ~~~わたし。く("0")>なんてこった!!
 
チャートを見た23:00過ぎには良いところは全て終了した後だったのですが、プライスアラートやMLの受信で携帯がブーブーブーブー騒ぎっぱなしだったので「こりゃ来たな。」とは思っていのですが、プライスを見て「ありゃ、来ちゃったのネ~!」でした。^^;

さて、国内はこれで3連休入り。
東京市場が休場になる月曜の朝のオープンプライスが気に成りますが、ポジションはスクエアなので来週はゆっくり新規のエントリーポイントを探したいと思いマス。

今日明日も本業でイベントです。
がんばりま~す!^^

◆一目波動日柄計算表
一目波動

◇週末終値
GBP/JPY:132.456-484
USD/JPY:86.581-589
GBP/USD:1.52979-009
EUR/USD:1.29274-290
ポジションSQ.

今週もお疲れ様でした!(^ー゚)ノ

◆@へたうち外為部7月の標語:『パターンを見る目はどこにでもパターンを見る』

2010/07/17(土) | 一目時間論 | トラックバック(0) | コメント(6)

5月10日(月)一目波動計算

興味深いです。
注意ですね。^^


一目波動

一目波動対等数値

追記:
日足の数値が決まらない今の段階で計算するのもなんですが、
とりあえず心の準備のために4時間足で。^^

一目波動目標値

2010/05/10(月) | 一目時間論 | トラックバック(0) | コメント(2)

上窓を開けてのスタート。まだまだですか?^^

今週もよろしくお願いします。
今朝は上に窓を開けてのスタートです。^^

週末にじっくり相場と向き合おうと思っていたのですが、ブログ記事を書いているとエラーになって何度も書き直しているうちに仕事で出かけることになり中途半端な検証で終わってしまいました。

日足チャートは「そろそろショートですよ。^^」と言っていて、週足チャートは「まだまだこれからですよ。^^」と言っています。
こういう時こそルール通りに。
ですネ。^^

上昇が続いている相場ですが、とりあえず一目の波動計算の上値目処を算出すると・・・

一目波動上昇

と、こんなん出ました~~!
ついでに、こんな計算も。

一目波動対等数値

さてどうなるのやら。^^

BOS:O 
HST 145.590
LSP 144.774
SP1 144.319
XP  143.503
BP1  143.048*
LBP  142.232
LST  141.777

DMA50 139.399 L
DMA106 143.438 L
RSI 78.30 O
SLS 97.25 O

週末のトレードメモ:
143.603S@1 → 143.700 損切り -9.7pips
143.043L@1 → 143.435 決済 +39.2pips (4h足RTSでトレード)

う~みゅ、今は日足より4h足なのか???
  
現在のプライス:144.23アラウンド
ポジションはSQ.
(at9:50)

2010/04/05(月) | 一目時間論 | トラックバック(0) | コメント(0)

ポンド円の一目波動論とか。^^

おはようございます。
昨夜の雇用統計発表時の動きは激しいようなこれだけ?と言うような、なんとも言えない動きでした。

ポンド円は3月22日から数えて連続10日の陽線で今週は終了しましたが、2月の連続9日陰線と同様に上でも下でも一度トレンドが出始めると止まらない通貨ですね~。
どこまで目立ちたがり屋で魅力的な通貨なんでしょ。
そしていったいこの先はどうするつもりか?笑

相場の先を読むことなど出来ないというのは重々承知していますし、上がるか下がるかの予想など愚考に過ぎないというのは私の資産状況でも立証済み。^^;
そうは言っても気に成るわけで、今日明日は自分なりの見方で素直に相場を眺めてみようと思います。

私がけっこう気に入ってる一目均衡表の波動論で、今までの動きから目標値と日柄計算をしてみました。

◆まずは日足チャート。
日足6ヶ月

以前の日記(2月18日)でも書いていたようですが(まるでヒトゴト。笑)、昨年の8月7日を起点とした日柄計算からは2月4日~4月6日の間に下落相場の転換点が来るというように算出されていました。
その後、プライスが最高値と最安値をつけるたびに目先の目標値と日柄を出していましたが、3月4日前後に132.012円を目標という数値が出た時にはちょっとワクワクしていた私。笑
結果は3月1日に直近最安値の132.020を付けて今の上昇がスタートしたようです。

◆2月25日ごろの算出値
一目波動目標値


ここで下げ相場の転換点が来るかも?と注意していましたが、3月に入って本当に転換したのか?と思わせるような上昇に成りました。
本当はもう一度くらい132円割れするのかな?と思っていたのですが残念。笑

ここから先がどうなるのかは相場が教えてくれると思っていますが、上昇トレンドに入ったとしても175日前後でトレンド転換するまでには押しも入れば急騰急落も有るのが相場。
そこで3月1日を起点にした日柄計算をしてみました。

一目波動
この計算からすると4月5日が上げ相場の第1期のようです。

今が本当にトレンド転換した上昇相場なのか。(でもどーみても上がってる。笑)
来週本当に押しが入るのか?
もしそうならいつ?
もしそうならどのくらいまで?
と考えたくなりますが誰にも分からないのが相場ですよネ。^^

来週の戦略はまた後で・・・^^v
つづく。

2010/04/03(土) | 一目時間論 | トラックバック(0) | コメント(0)

一目時間論やエリオット波動とか

今朝は時間が有るので色々な指標を見ています。

ちょっとオカルトなテクニカル指標を一つ。
信じすぎるとイタイことに成りますからね~。笑


私が最初に出会い勉強したのが一目均衡表ですが、最初の頃は意味もよく解らないのに雲のネジレ付近での動きにビックリしていたものです。
最近はオカルトだぁ~と言いつつも一目時間論が気に成って仕方がありません。笑
この時間論でトレードはけして出来ないのですが「目安」とか、トレードをする時の「注意」には成ります。

以前、松田先生に「いろいろ有るテクニカルなどの指標で信頼できるものはありますか?」とお聞きしたところ、「若い頃はぜんぶ勉強したけれど無いね。」と。
「無い」というのは、「信頼できるかどうか」と言う初心者である私の問いに対しての答えですから、信頼=完全なもの。と誤解しないように仰ったのだと思いマス。

その松田先生が「ある程度」使えると言うのは酒田五法のローソク足だそうですが、一目均衡表は以前かなりの確立で正確にワークした時期があったけれど今はワークしていないと言われました。笑
なぜ以前はワークしたのかというとテクニカルにもディーラーの間でトレンドがあるそうで、一時期は世界のトレーダーが日本の一目に注目をして利用していた時期が有ったからだそうです。
確かに一目均衡表は雲のネジレや基準線と転換線のクロス・三役好転などはよく聞きますが、ワークしているようでしていないビミョウな感じの指標です。

その中で一目波動論はエリオット波動にもよく似ているのと、日柄の計算をする時間論はフィボナッチ数列にも関連するのか数日のズレは有るにしろ「!」と思うことがよくあります。
ただし、自分が起点にする日を間違えると(ここの勉強がなかなか難しい。笑)なんじゃこれ?に成りますが。爆

そんな一目時間論をたぶん、きっと、ここはみんな気にしているでしょ?
と思う昨年の8月7日に設定して計算値を出したら・・・
う~ん、ボチボチなのですよね。

ここまで長い日柄計算になるとズレも出るのは当たり前ですが、3月に掛けて今年の底値を付けそうですネ。
次に突っ込んだら買いかなぁ。
でもオカルト?笑

一目波動



2010/02/18(木) | 一目時間論 | トラックバック(0) | コメント(2)

 |  HOME  | 
fxwill.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。