FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

★RTSサイン ワークメモ

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

2013/03/01(金) | トレード手法 | トラックバック(-) | コメント(-)

★ユーロドルは正念場。

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

2011/09/21(水) | トレード手法 | トラックバック(-) | コメント(-)

★4時間足テクニカルチャート

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

2011/09/09(金) | トレード手法 | トラックバック(-) | コメント(-)

RTS、売買サインの解釈を考察。

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

2011/01/12(水) | トレード手法 | トラックバック(-) | コメント(-)

トレード手法のお話。^^

昨夜配信されたゑもんレポートを読んでいたのですが・・・
トレードの本質を突いていると思いマス。
なぜ勝てないのか・・・
なぜいつまで経っても同じレベルから抜け出せないのか。
その理由が詰まっているような気がしました。

さて、相場はやはり夕方まではプライスの監視だけで良さそうなので、コメントで質問を頂いたことを少し書こうと思いマス。
ちょうど自分でも昨年までのトレードを振り返っていたところなので記録の意味もこめて。^^


◆以前に比べると掲載されているチャートが変わった?
 トレードスタイルが変わったの?

はい。まったくもって変わりました。^^
順序としてはこんな感じみたいです。
あた明日変わるかもしれませんが。^^;


1.2008年の表示テクニカル
  移動平均線=SMA5・13・25・55・133
  一目均衡表&RSI3本&RCI1本 時々ボリバン
  高値安値のトレンドライン
  トレード時間軸=5分・15分・最長60分
  スタイル:スキャル。^^;

2.2009年の表示テクニカル  
  移動平均線=SMA7(正直見ているのはこれだけ。)50・106
        EMA20 あんど 内緒のパラ。^^
  RSI3本、スロスト、ATR
  ※一目は日柄と値幅計算のみ使用。普段気にしているのはMAと計算値のみ。
   トレンドライン=引かない。
  トレード時間軸=4時間
  スタイル:デイトレ。^^;;

3.2010年の表示テクニカル
  移動平均線=↑と一緒。
  Pivot(日足&4h)
  RSI3本、スロスト、ATR、後半からRCI3本
  ※普段気にしているのは↑と同じ。
  トレード時間軸=日足&4時間。
  スタイル:トレンドフォロー。(目指し中。^^;;;)

と言う具合です。^^
スタイルで大きく変わったのは、スキャル的トレードではなくなったことでしょうか。
そしてトレンドラインをほとんど引かなくなったことです。
大きく動き出した数日後にそれらしい線(それが正しいかどうかは???)を引いてみて「おお~!」とは思うのですが・・・^^;


◆指標とかでトレードしていないけどファンダは無視?

いや、無視とかではなくて・・・分からない。^^;;
数ヶ月してからやっと「へ~!」と思うレベルですから、目先のエントリーや手仕舞いに私が使えるとはとーてい思えないのです。

私がファンダを無視しているのではなく、明らかにファンダと市場が私のポジションを無視しているとしか思えない。(-"-)
  ↑ これけっこう本質でしょ?^^;

指標でエントリーしないのは、指標の上下で勝てる自信が無い。
というだけです。


◆RTSってなんですか?
ワイルダーのリアクション・トレンドシステムのことです。
(勝手に略すな?!^^;)
ピボットの数値を使って売買方向とエントリープライス&日柄、手仕舞い日とプライスを割り出す手法です。
けっこうややこしいデス。
で、間違ってたりします。^^;;

というわけで、こうして見ると確かに自分は変わったなぁ。って思いマス。
その変わるキッカケはすべて『人との出逢い』でした。^^


// □今日のゑ的金言□ ゑもんレポートコピペ//=====================
≪あなたが悲劇から逃れることができる唯一の方法は、
自分が何をしているのか理解しておくことです≫
『S・D・マック』

2011/01/10(月) | トレード手法 | トラックバック(0) | コメント(8)

今週の動きを検証中。^^

チャートとRTSサインを再確認。

昨日の上昇を「介入はなかった。」ものという考え方で、
サインとチャートに描かれたプライス(事実)でシステムの検証をしてみました。
興味深いのでメモ。^^


◆9月13日(月)
売買サイン=売り。
エントリーポイント=129.879/130.500
STポイント=130.945 
13日高値=130.117

◆9月14日(火)
売買サイン=買い。
エントリーポイント=128.575/128.008
STポイント=127.238
14日安値=127.640

◆9月15日(水)介入日
売買サイン=様子見または前日ポジション手仕舞い。
BOばその方向にエントリー。
※BOポイント
ポイントA. 131.545オーバーでLエントリー。
ポイントB. 126.175アンダーでSエントリー。
15日高値=134.083 安値=128.554
※ポイントAを超えて上昇、Tモード入りで買いサイン点灯。

と、ここまで昨日のマーケットから。

今から先のことはサッパリわかりませんん。^^;

で、現在のマーケットとチャートの様子は・・・
4hのRTS=ワーク中。
いつも見ている私のチャートではテクニカルワーク中。

(12:31)

2010/09/16(木) | トレード手法 | トラックバック(0) | コメント(2)

RTSポイント算出式

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

2009/03/01(日) | トレード手法 | トラックバック(-) | コメント(-)

 |  HOME  | 
fxwill.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。